HOMEスタッフブログ > お役立ち情報

お役立ち情報

2024年4月7日

テーマ:お役立ち情報

YouTubeUPしました

maxresdefault15


みなさんこんにちは
シャイニーガーデンの枇杷です
今回は新築の現場のご案内とLIXILのカーポートSCのご紹介をしたいと思います
よろしくお願いします

大きいですね外観と凄くマッチングしていると思います
大体いくらぐらいでできるんですか?
2台用になりますとカーポートSCの金額は 150〜200万円シンプルなデザインと
スタイリッシュさを考えると駐車をされても惹き立ちます
カッコイイカーポートだと思います
カーポートの前に木の門柱が付いています
LIXIL 機能門柱 FS と言いまして
回覧板等が入るポストのサイズとデザイン的な要素になりますが
角柱のポールと木目調の色はクリエモカという色になります
今日は風が強いですが揺れないんですね!
コンクリートでしっかり固定されているので風で揺れる・倒れることはありません
外観と凄くマッチしててオシャレですね

こちらが 車庫兼アプローチになります
アプローチがコンクリートの洗い出し仕上げになっています
ブラック調の天井板にダウンライトが 4箇所付いています
車を入庫した時に反応する人感センサーが付いているので
入庫すると自動でライトが点灯します

アプローチは玄関のポーチと繋がっています
車を停められた時も
雨にほぼ濡れることなく玄関に行くことが可能なデザイン設計にしています
その他にはオシャレな立水栓を施工させていただいています
これもまたオシャレですね!
ピンコロの御影石
黒の御影石と外装板をマッチングするような設計です
子供さんの上靴を洗ったり散水する際のホースリールを繋いだり
便利な機能性を持つ立水栓ですカーポートSCを紹介する時に
オシャレな立水栓ですね!
立水栓が近くにあると車が洗いやすいので
車庫スペースの近くに立水栓を設置することが多いです
セットで注文される方も多いってことですね!

あとはですね
隣地境界沿いの
土留めのブロック工事 転倒防止用のフェンス格子もあります
フェンス格子があると安心ですね!!
外回りは全般対応しておりますので
外回りでお困りのこと・ご要望があれば
遠慮なくご相談をお待ちしております!
素敵なデザインに仕上げます!

今回のお客様は新築で建てられたので
その時にお引越しする前に新築外構という
外回りをつくらせていただいて車庫をつくるに伴って
カーポートも一緒に検討することになりました
車庫の前の広いスペースがあるんですけど
車庫前の石のこだわり雑草対策も兼ねて(白砕石)という筑豊の方で採れる砂利を広げています
色鮮やかで気持ちが良いですね!
外観に合う砂利になっていると思います

改めて全体をみているんですけどお家と馴染む素敵な外構
たしかに新築のお家に全体的にマッチしている感じ
黒を基調としたデザインをしておりますのでデザイン的にも馴染んでいるし
スタイリッシュ感も出ているので凄くカッコ良く仕上がっていると感じます
あえて新築を建てた時に依頼をするとこんな感じになるんですね!
このようなカッコイイスタイリッシュなデザインに生まれ変わります

もう一つ聞きたいのがカーポートSCって車の車庫だけという感じには見えますが他の利用法とかあるんですか?
屋根の下でお子様がいらっしゃる方はプールを出して遊ばせたり多目的な用途で活用ができます
わかりました
最近の流行でもあるんですけどカーポートSCはシャイニーガーデンでも人気商品になっています
どういった住宅スタイルにも合わせられます
もしカーポート(車庫)をご検討の方は
ぜひお問い合わせいただけますと
素敵なデザインに仕上げさせていただきます
お問い合わせをお待ちしております!
カーポートSCの動画は他にもありますので
▼ 概要欄をぜひご覧ください! ▼

今日もありがとうございました!
ありがとうございました!

2024年3月28日

テーマ:お役立ち情報

YouTubeUPしました

maxresdefault-13


皆さんこんにちは
シャイニーガーデンの枇杷です
今日はですね門まわりをリフォームしたお客様宅のご案内と
10年前に施工させていただいたココマサイドスルーの現場のご紹介をしたいと思います
よろしくお願いします
よろしくお願いします

2期工事目になりますね
2期工事目はどのような依頼があったんですか?
門周りのリフォーム工事の依頼をいただきました今回ここの門扉の扉とこういう角柱ですね
LIXILさんのプラスGのデザイナーズパーツを利用した変化をもたらしたですね
角柱をつけることによって
デザイン性とその目隠し効果が生まれますね
この上が揃ってないというのがまたオシャレですね
ここに変化をつけることによって動きを出すというかですね
楽しい雰囲気というかそういうのが醸し出せるのかなと思ってますよ
すごいオシャレですね
これはやっぱこれも職人のセンス?
職人さんのセンスにもかかってますね
おもてなしのガーデンライトですね
フォーカルポイントとして設置させてもらってます
宅配ポストですね
最近利用される方が多いんですけど
ちょうど門扉と元々の既存の門柱の間にうまく収めることができました
なんかすごいきれいにハマってますね
ぴったりマッチングしてますよね
これがあるとすごい楽になりますね
安心ですものですね

玄関からアプローチになってるんですけど
こっちの右サイドがですね
当時は土の状態と生け垣にと言ってですね
植物が植わってまして
そこのお手入れがもう大変だということで
今回こういった形で目隠しを兼ねたデザインで施工させていただいてます
なるほどすごくいいですね
床面ももちろんメンテナンスフリーっていうのが
ご要望の中にありましたので
レンガで仕上げさせていただいて
ワンポイントのデザインとしまして
枕木風の擬木を利用させていただいてます
何かちょっとこのレンガもちょっと丸っこくて可愛いです
ナチュラルな崩れた感じなんですけど
こういった感じで並べることによって自然な感じっていうのがですね
醸し出せてるかなと思います
これもLIXILのプラスGスクリーンという商品なんですけど
今ちょうど車通ってますけど見えないですもんね
しかも下がちょっと空いてるのがまた
目隠しをしたい部分はちょっと広めの板と
隙間の間隔もですね13mmで調節させていただいて
下の方は逆に足元が見えることによって
防犯面ですねそういった面で安心かなという効果性も考えて
デザインをさせていただいてます
やっぱ目隠しの依頼とかって結構多いんですか?
植物を撤去するとですね、スカスカの状態になりますので
何らかの形でですね、目隠しを考えたいというお客様も非常に多いですね
続きましてですね
元々既存にありましたアプローチを残させていただいて
こちらも車庫の動線にはなるんですけど、レンガで仕上げさせていただいてます

続きまして10年前になるんですけど
1期工事でココマのサイドスルーといって
両サイドが空いているタイプを施工させていただいたんですけど
今回ですね
両サイドを塞ぎたいというお客様のご要望がありまして
こういった形でご提案させていただいてます
最初ご相談をいただいたときに
どういう風に両サイドを間仕切ろうかなというのをちょっと悩んだんですけど
住宅サッシをですね、取り付けさせていただいて
それ以外の隙間はですね、塗壁仕上げで大工職人を入れて下地を作らせていただいて
こういった形で仕上がっています
これはすごいですね
元々オープンテラスみたいな感じになってたんですよね
それを職人の技でテラス席を部屋にしちゃった訳ですね
なかなかですねサイドスルーのココマとかテラスを付けて
両サイドがなかなか防げないというお客様のお悩みじゃないんですけど
過去にもですねいい方法ありませんか?というご依頼はいただいてたんですけど
今回は本当に成功事例として綺麗に収まってますので参考になるかなと思って
YOUTUBEの方に上げさせていただいています
いやこれ全国で探してもそんなにない事例だとは思います
何でもできるんですね
私がもともとですねガラス屋をしてた関係で
木工っていうか大工さんとの関わりもあった関係でですね
こういう細かい納まりとかそういうのを得意にしてます
シャイニーガーデンだからこそできたというところもありますよね
過去の私の経験を活かさせて頂いて今回こういった形で仕上がってます
中の方もですね元々の外装板ですね
ココマのサイドスルータイプが付いてたところを木工で細工させていただいて
中も同じ腰壁と同じように珪藻土で仕上げさせていただいてます
元々あったのがこの床面とココマのサイドスルーや腰壁タイプが付いてたんですよね
すごくいいと思います
今回はお部屋としての使い方になりますのでこんな感じでライトを設置させてもらってます
めっちゃこのライトオシャレですね
元々ここの部屋ってどんな活用されてるんでしょうか?
今まではオープンテラスタイプだったので
季節がいい時にここにテーブルを出してお茶をしたり
バーベキューをしたりっていうのはされていたんですけど
1年を通して利用するのがなかなか難しいということで
今回こういった形でサッシと壁を作ることによって
これから先はですね
もうお部屋として活用したいということを言われていました
暖かい日とか風が気持ちいい時とかは、ここを開けてしまえば両サイドから風が抜けるし
風向きによっては片方を閉めてこちらを開けていただくと
こっちにも風がリビングの方にも入るという一石二鳥の使い方ができるかなと思っています
今回両サイドをふさぐ工事に伴って、ここにですね階段を作り直してます
3段作ることによって上りやすくですね、機能性重視で
ちょっと雰囲気に合うタイルを張らせていただいて作らせていただいています
3段あると上り下りが楽ですね
10年前にですね
ここのコンクリートとかこういった物置とかここの雑草対策を兼ねて
防草シートを敷いてオシャレなカントリーロックを敷かしてもらってます
10年前とは思えないぐらい綺麗ですね
この壁はですね、お客様の方で住宅の塗装される時に
塗り替えをされているのかなと思います
この目隠しも10年前?
これも10年前に施工させていただいた
エクシスランドのEウッドスタイルっていう商品ですね
10年経ったとは思えないぐらい綺麗ですね
シンボルツリーとしてジューンベリーの木をですね
ココマからの風景を楽しんでいただくということで
春先に花が咲いて実がなって緑の葉っぱが付いて
秋に紅葉して落葉するっていう四季を楽しむ木として植えさせていただいています
シャイニーガーデンは植栽も得意としてますからね
こういう植栽の相談もできるということですね
こういうハンギングとかですね小物を飾るとか、この木の方もですね
10年前にレンガの曲線の縁取りのデザインで施工させていただいて
ガチン固ですね、周辺を雑草対策を兼ねて固めさせていただいてます
ここも10年前にされたんですよね?
割れていたりとかなく違和感なく
ガチン固すごいですね
状態がいいですね

今回お邪魔してですね
本当に10年前に作らせていただいたこの階段ステップとか
すごく綺麗な状態を維持していただいているなと感じてます
10年たってもこうやって形が綺麗に残ると嬉しいですね
ポールにしても10年前に施工したんですけど
こんなにキレイを維持して10年前とは思えないですね
年月がたっても風情というか味が出る素材でまとめさせていただいてますので
非常に美しいお庭になっているのかなと思ってます

シャイニーガーデンの動画を
最後までご視聴いただきまして誠にありがとうございます
今回で2期工事までご依頼を頂きましたお客様に
この場をお借りしまして感謝を申し上げます
本当に10年前に施工した現場を拝見させていただいたんですけど
もう全く最初の状態と変わらないぐらい維持できているのと
10年は経っているんですけど自然素材をたくさん使っていますので
経年変化を楽しむお庭になっているのかなというのと
今回ココマを両サイドをふさぐことによって
お部屋としての活用と利用ができる空間づくりができたこと
そしてこの門まわりですね
門まわり・アプローチまわりを2期工事でリフォームをご依頼いただいた
お客様に本当に大感謝でございます
今後もこのような形でシャイニーガーデンとしまして
どんどん素敵な現場をご視聴いただくためにアップしていきますので
今後のシャイニーガーデンのお庭作りもお楽しみにされてください
またお会いできる日を楽しみにしています
高評価ボタンとチャンネル登録の方をよろしくお願いします
またお会いできる日を楽しみにお待ちしてます

2024年3月28日

テーマ:お役立ち情報

YouTubeUPしました

maxresdefault13

皆さんこんにちは
シャイニーガーデンの枇杷です
今日はですね
お庭のリフォーム工事をされたお客様宅をご案内したいと思います

まずはですね
ここの玄関のアプローチの横に花壇があったんですけど
雑草対策を兼ねてこんな感じでロックガーデンをしてます
お家の周辺のですね雑草対策としまして
コンクリート土間をですね
後ろ背面と右サイドをコンクリート土間工事で仕上げさせていただいてます
お客様の方でですね、人工芝を綺麗に張られてます

中の方をご案内したいと思います
まずおうちの正面に屋根を取り付けさせていただいているんですけど
LIXILさんのテラスSCを取り付けさせていただいています
今回は天井板が木目調タイプで柱と柱まわりはブラックを基調にしています
天井板色はチェリーウッドを使用してます
ダウンライトは4カ所ちょうど中心に設けさせていただいて
夜の演出も楽しめるようにしてます
黒いポッチが人感センサー
元々あったウッドデッキがグレーが基調になってますので
それと合わせてその前にタイルデッキをグレー調で施工させていただいています
ここでバーベキューしたり、カフェしたり、プールを出してみたり
そういった楽しみ方ができると思います
雑草対策を兼ねてですね
今回のお庭のリフォームの依頼だったんですけど
コンクリートとお客様の方で人工芝を敷かれてます
今までは実際お庭を活用する回数っていうのが少なかったんですけど
今回リフォームすることによって
いろいろと活用したいなってお客様も思われてまして
雑草とかのメンテナンスとかも不要になったし
大変快適にお過ごしになられてるというお客様の声をいただいています
今ですねこういうテラスSCタイプの天井板木目調のテラスが主流になっていますので
今回の現場はですね
ご視聴いただいているお客様にとっても参考になる現場じゃないかなと思います
お家の躯体とこのテラスSCの接触する部分というのがあるんですけど
下から見ていただくとですね
こういうふさぎ材っていって、おうちの躯体とテラスSCの隙間を埋める
ふさぎ材という材料があります
黒いビニールみたいなのがプラスチックみたいなゴムみたいに見えるやつです
こういう障害物とかどこの家もあるんですけど
そこもですね
当社の技術のある職人がうまくそこの空間の隙間を開けさせていただいて
黒いビニール製のふさぎ材でふさいでいます

実際にお客様がどういった形で今回リフォームしたお庭を活用しているかという
説明をさせていただきたいと思います
デッキの上にトランポリンがあると思うんですけど
ここでお子様がピョンピョン跳ねたり
タイル石のところにプールを出して楽しまれたりですね
お父さんお母さんはですね
ここにテーブル席を出してカフェをしたりバーベキューしたりですね
家族のコミュニケーションスペースとして楽しまれているとというのをお聞きしています
元々お客様が自分で人工芝を張ったり
タイルも自分でDIYでされてたんですよ
なかなか人工芝とかタイルって自分でしたらうまくいかなくて困っているお客さんが多いので
それでご相談いただくことが多いので
遠慮なく相談していただきたいなと思います
お庭の完成形というか未来予想図を作らせていただいて
当社で施工する部分とお客様ご自身で施工できる部分をですね
でこういった形で分けさせていただいて
ご家族と私どもと一緒にお庭を完成させていくというスタイルを
シャイニーガーデンスタイルとして設けさせていただいています

今回も最後まで動画をご視聴いただきまして誠にありがとうございます
テラスSCの現場はですね
当社の方のお問い合わせも最近格段と増えてまして人気の商品でもあります
今後もこのようなお客様にお役立ちできる情報をどんどん発信してまいりますので
今後のシャイニーガーデンの動画もお楽しみにされてください
高評価ボタンとチャンネル登録の方をよろしくお願いします
またの動画でお会いしましょう
ありがとうございました

2024年3月4日

テーマ:お役立ち情報

YouTubeUPしました

maxresdefault9

皆さんこんにちは
シャイニーガーデンの枇杷です
今日はLIXILさんの福岡ショールームにお邪魔させていただいてます
営業担当の伊藤様の方からいろいろ商品の説明をしていただきたいなと思っています
どうぞよろしくお願いいたします
お願いします
それでは早速ですけどご案内をよろしくお願いします

この商品は最近人気のプラスGのカールーフタイプですかね
カールーフと言いましてこのように通常のカーポートとは違い
こういった天井板を下に設置さらにはダウンライトを付けることで
より高級感機能も持ったスペースを演出することができるようになっております
 すごい高級感があって
LIXILさんの玄関用引き戸
エルムーブ2ということでスライド式で出入りもラクラク
さらに今カードで鍵を開けられるといったですね
そういった機能も付けることができるようになっております
エクステリアと色をですね統一できたり
トータルコーディネートができるのがLIXILさんの強みですよね
おっしゃるとおりです
このようにですね通常のアルミ色に加えまして
木目ラッピング色をエクステリアと合わせることで
トータルでコーディネートすることが可能になっております

すごいですね
いろんな生活シーンが再現されていますね
リビングから延長してお庭につながる
下を見ていただくとわかるんですけど
フローリングと外のガーデンルームココマの床をイメージを合わせているんですね
こんな感じでサッシを開けますとあたかもですね
リビングが外にさらに広がったかのようなお家が外に広がっていくようなイメージで
施工することができるようになっております

こちらのプラスGですかね
こちらはですね室内展示ということで
こちら側がリビングここが庭という演出になっておりまして
お庭にですねこういった屋根空間を作り
またさらにはですね
本物のセラミックタイル大判を貼った非常に高級感のある壁を作ることでですね
重厚感がありますよね
先程見ました天井板そしてダウンライト
こういったものも設置することで夜の時間もここでゆっくり楽しむことができるようになっております
すごいですよね
この間接照明ですねオシャレだと思います
非常にお洒落な空間を演出することができます

続きまして
ガーデンルームGFの説明をお願いします
こちらもですね非常に人気の商品となっておりまして
今この中を見ていただくとわかるんですけど
プライベートルームとしてお施主様が自由にこの中の空間をカスタマイズできるよう
吊り金具やこういった腰掛け部分に戸棚等を設置できるよう
カスタマイズできるような工夫をしております
こんな感じでDIYを楽しめるんですね
その方にあったオンリーワンの演出ができるのも
本当にこのGFの良いところかなと思いますね

続きまして空間の説明をよろしくお願いします
こちらは暖蘭物語というですね
ガーデンルームの中で一番高級なタイプになっておりまして
見ていただくとわかるんですけど
本当に一つのお部屋のような空間作りができるようになっております
ちょっと今ソファーに隠れてるんですけど
腰壁を設置することでより落ち着いたより部屋に近づくイメージで
施工することも可能になっております
室内から見るとですね
すごくつながりがあって広く感じますよね
床から見ていただくとわかるんですけど
本当にこのリビングが外に飛び出して一体化した
より快適に過ごせる空間づくりができるようになっております
さすが展示場ということもあってですね
周辺の目隠し上手にされてますね
こういったようにですね
カーテンを付けることで遮光目隠しもできるんですけど
あちらにありますようにプラスGのパネルを設置することで
目線の位置だけを視線を隠すことができるそういった施工も可能となっております
素晴らしいコーディネートだと思います

続きましてガーデンルームジーマのご説明をお願いします
ガーデンルームジーマはですね
今までご説明してきたガーデンルームにはない特徴としまして
今見ていただいてますこの天井板
こちらを設置することで家の軒がですね外に張り出したような
そういった空間を作ることができます
当然ダウンライトや間接照明そういったものも設置することが可能になっております
さらにですね3方に囲まれたパネル
こちらが全部レールが繋がっておりまして
パネルがこの3方自由自在に動くことができまして
より自身の使い方によってパネル位置を変えることができる
使い勝手のいい空間作りができるようになっております

本日はガーデンルームのご説明をしていただきましてありがとうございます
シャイニーガーデンとしましても
展示場にガーデンルームは展示しているんですけど
LIXILさんのショールームにお見えになって
商品の説明とかをしていただくと
さらにこのガーデンルームの良さを実感していただけると思いますので
ショールームのご利用をよろしくお願いします
LIXILさんのショールームにお見えになった時にですね
積算システムといって
ガーデンルームをつけたときの商品の金額とかもお出しできると思いますので
定価にはなるとは思うんですけど
参考価格として見ていただいて
当社の方にご相談いただけますと
そこからさらにお客様にお役立ちできるような情報の提供と
価格のご提供をさせていただきますのでよろしくお願いします
本日は貴重な時間をいただきましてありがとうございます
こちらこそどうもありがとうございました

2024年2月24日

テーマ:お役立ち情報

YouTubeUPしました

maxresdefault-1

皆さんこんにちは
シャイニーガーデンの枇杷です
今日はLIXILさんのショールームにお邪魔して門周りの商品のご説明を
営業担当の伊藤様の方からお話をいただこうと思っています
よろしくお願いします
お願いいたします

それでは早速ですけどここにエクステリアって書いてあるんですけど
こういったですね
フェンスAA、AB等、LIXILの方で取り扱ってます
フェンスのほとんどを展示ラックに入れさせていただいております
実際このように引き出していただいて
実際の実物の質感、色、またはですねどのくらい目隠し効果があるかとか
風が抜けるかとかですね
そういった部分も隣のフェンスと比較しながら
確認することができるようになっております
すごいですよね
全商品の人気商品がこんな形で引き出しで見れるようになっているのと
参考価格で定価の表示もしてあるので非常にイメージしやすいというかですね
この価格の部分も重要なポイントとなっていると思いますので
お値段の比較をしながらですね
どのタイプだったらご自宅に最適かいろいろ確認しながら選ぶことができるようになっております
商品の確認はですね
実際に見ていただいて確認できると思うんですけど
あちらに展示している子供さんの身長の高さとか女性の方の高さとか
実際ここに来ることによって目隠しの度合いが確認できるのかなと
近づいた時とですね離れていった時の見え方ですね
こういうのも確認できるのがいいなと思います
ありがとうございます
カタログ関係も豊富に備わってますので欲しいカタログとかがあれば
ショールームにお越しいただいたらぜひご自由にお持ちになっていただければと思います

こちらもですね実物を展示させていただいておりますので
照明、表札、インターホン、ポスト
こういったどういった機能が付くのかあとは価格
こちらもですね、価格帯も見ながらですね
商品をお選びいただけることができるようになっております
ショールームのいいところって実際にですね
手で触れてみてですね、感触を確かめたりもできるので
イメージももちろんしやすいんですけど
使い勝手とかご体感いただけますのでいいなと思います
照明もこういった表札またポスト、非常に種類が増えておりますので
こういうのも一つ一つ確認しながらお選びいただけるのも
ショールームの良さと思っております
最近人気の宅配ボックスですね
こういうのも実際を見て大きさとかですね
確認できるのが本当にありがたいなと思いますね
実際のサイズ感とかも見ていただけます

続きまして、今人気の商品のですね
カーポートSCのご説明をお願いします
こちらですね当社の中で一番人気となっております
オールアルミのカーポート、カーポートSCとなっております
見ていただくようにですね
屋根が全てアルミでできておりますので
下から見えるのは柱と屋根だけ
あたかも屋根が浮いているかのようなですね
そういった浮遊感のある演出が可能となっております
こちらのスイッチがダウンライトとかですね
照明がつけれる構造になっているのと
最近、強風とか台風が多いじゃないですか
サポート柱も確かオプション仕様ですね
付いていると思いますので
場所によって活用されるといいかなと思います
外にも展示してあると思うんですけど
実際外に行ってちょっと商品のご案内を
外のカーポートの展示の商品のご説明をお願いします

外にはですねこのようにカーポート1台用のフラットタイプまたラウンドタイプ
そしてあちらには2台用のちょっと高級タイプと3つのカーポートをこちらには展示しております
実際にこの屋根の種類とかまた本体の色こういったのを
ここでは確認することができます
この一番高級カーポート、アーキフィールド
アーキフィールド展示させていただいております
この商品はですね非常に大きな間口で車を2台停めて
そしてあちらはこの後ろに玄関があって
アプローチスペースとここと一体となった演出をすることが可能となっております
プレミエスゲートはこのように電動で開閉することができます
閉まりましたね
愛車を守るのと目隠しですかね
そういうこともあると思うのですごいおススメの商品ですね
やはり防犯性能としてはかなり高いと思います
続きましてカーポートSCの2台用のご説明をよろしくお願いします
こちらはですね、先程室内で見ていただきました
カーポートSCの2台用となっております
オールアルミという構造は全く一緒なのですが
こちらのタイプはですね
このように木目のラッピングシートを張り付けております
それによりまして更に高級感のあり
ちょっと今ここ設置はないんですけど
ダウンライト等照明も設置することが可能ですので
使い勝手、そして夜の演出もできるようになっております
特徴としましては若干ですね
斜めにですね付いていますけどデザイン的に凄いシャープで
シンプルなスタイリッシュな感じのデザインになってますので
流行りの一般住宅にですね
すごくマッチングする商品かなと思ってます
ありがとうございます
屋根の厚みも40ミリと非常に薄い設計となっていますので
大きな1枚の板が浮いているかのようなイメージ
とっても格好良いですね
あと、見ていただいて分かるんですけど
通常のカーポートですと
雨どいが樹脂のパイプが出てるんですけど
こちらはそういったものが一切ございません
柱の中に雨どいが付いている
柱の中を通しましてこちらの方から排出される形となっております

本日は貴重な商品の説明をいただきまして本当にありがとうございます
こちらこそありがとうございました
シャイニーガーデンは1月から3月の末までご案内頂いた
カーポート関係とあと門まわりフェンスのキャンペーンをやっていまして
特別価格でお客様にご提供できますので
お庭に関するご相談と車庫まわりに関するご相談等がありましたら
遠慮なくお問い合わせいただいて
LIXILさんの商品をご提案させていただこうと思っていますので
この機会をご利用していただいて
快適なガーデンライフをご提供できればいいかなと思っています
ぜひともよろしくお願いいたします
ありがとうございました
ありがとうございました

THEME

THEME

  • youtubeはじめました
  • お施主様の暮らしのインタビュー
  • マンガでわかるお庭の悩み解決!
  • イベント&相談会開催
  • らくらく雑草対策見積もりシミュレーション
  • 土を固める雑草対策|雑草に「ガチン固」
  • シャイニーガーデンまでのアクセスルート案内
  • スタッフブログ

CONTENTS

MESSAGE

枇杷光二

代表取締役 枇杷光二

シャイニーガーデン 株式会社二光のホームページに御訪問頂きまして、ありがとうございます。
私は、「ガーデンエクステリアで人、地域、暮らしを輝かせる」そして繋ぐ懸け橋になる事が自身の使命と考えています。
「庭」で過ごす時間を大切にし、地域に元気を、家族を輝かせるコトNO1プロデューサーとして、家族の輝くオンリーワンの庭づくりを御手伝いします。

枇杷光二プロフィール

  • 家族が輝く庭づくり動画でご紹介
  • facebook
  • instagram
  • いろ庭
  • Googleインドアビュー
  • ライン@
  • 一般社団法人日本ガーデンセラピー協会
ページTOPへ