HOMEスタッフブログ > 庭づくり物語

庭づくり物語

2017年9月22日

テーマ:庭づくり物語
たとえば、子供達が巣立ったあとの少し淋しい庭が

夫婦が二人で過ごす極上の癒しの空間になったなら・・・・・・

今日から始まる 夫婦の新しいガーデンライフ。

庭は家族の成長と共に変わり続ける。

変わり続けることで家族がそこに集い続ける。



K様の庭
二人の息子さんが巣立ち、ご主人と過ごす二人の時間を楽しんでいたという
仲の良いご夫婦のK様。

「二人でよくいろんな所へ旅行に行っていたんですよ。」と旅の思い出の写真と
記念に二人川原で見つけて持ち帰ったという、丸い石をみせてくださったとても
チャーミングな奥様の手には可愛い顔が書かれた石が二つ。
「でも、今は旅に行かなくてもこの庭で過ごす二人の時間が楽しくて。」と・・・。
記念の石
K様の庭
最初奥様は庭をリフォームするのは反対だった。買い物の際に何気なく立ち
寄ったシャイニーガーデンの庭で植物が風に揺れる様、樹が建物に表情をつけ
てくれることにご夫婦で感銘を受けた。

家が大きいコンクリートのように無機質で冷たい感じがすることに『樹のない
家は不完成!』と、家を引き立たせてくれる庭をご依頼。


デザイナーとの打ち合わせはじっくりとまるで、庭のカウンセラーのようにご
夫婦の希望と不安などを聞きながらイメージとおりのデザイン画をご提案。

細部にわったっての気遣い、職人さんたちの見事なまでの技とコミュニケーショ
ン能力と愛のある仕事に感動されたとのこと。

庭の植栽は、奥様の離れて暮らすお母様の大好きなブルーで統一。

難しいリクエストにもバランス良く配置されたお庭は涼しげで、まだ成長を
続ける樹の風に揺れる葉音も心地良い。

お母様が遊びに来られた際にご主人に「こんなに素敵なお庭を作ってくれて
ありがとう。」という言葉にご主人が「彼女が歳を取って外に出かけられなく
なったとしても庭で楽しいひと時が過ごせるように作ったんですよ」と話されて
いるのを少し離れたところから聞いていた奥様が心から「ありがとう」という
気持ちでいっぱいになったという。
お母様
愛の詰まった仕事

家族の愛に包まれた家族の集まる庭。

ライトアップ
今では離れて暮らしている息子さんもたまに帰ってくるとご主人と二人リビング
より繋がるデッキルームで男同士、親子水入らずの時を過ごすことも。

ライトアップした夜の樹木の影が無機質だった家の壁に揺れるのを見て楽しむ
ことも。庭作業や家庭菜園がお好きなお友達とも話題が広がり、「庭のリフォーム
してからいいことだらけで悪いことがないんですよ!」と奥様。

以前からの仲の良い夫婦の会話がが更に増えてゆく、新しいガーデンライフが
これからどんな風に成長してゆくのか楽しみだ。
夜のシーン

K様より二光さんへ

楽しいひと時
「現在をそのままに・・・

変に垢がつかないでいて欲しい。

現在を維持することはとても大変だけど

変化しないことも大切なこと。

これから先もお客様の心に寄り添う

お庭のカウンセラーとして地域に根付いて
欲しいですね。」

包み込むような、優しくキラキラした笑顔で
語ってくださった奥様から二光さんへの信頼と
満足さが伝わる。
楽しいシーン

宗像を楽しく活気ある街に

枇杷 光二
『家族が輝くオンリーワンの庭づくり』

「家」と「庭」と書いて「家庭」。どちらか欠けても家庭は成り立たたない、と教
えてくれたのは枇杷 光二さん。

「この仕事をしていて気付いたのは庭づくりがきっかけで家族が生き生きと輝
いていくことです。家は家族のコミュニケーションスペースですが、庭は
地域の人々のふれあいの場所。綺麗な庭がたくさんあれば、街並みも美しくなり、
そこは楽しい場所になります。いつも誰かが庭づくりを楽しんでいるような町なら、
子供たちの安全や防犯にもつながるのではないでしょうか。」

現在、シャイニーガーデンでは、ガーデンスペースで様々なイベントが行われている。
それは、お客様の声がすぐに届くきっかけになれば、地域活性のお手伝いになれば
という思いから。

「お客様の、どんな小さな不安や悩みにも寄り添える、お庭のカウンセラーとして
地域の皆さんと関わっていきたいですね」と語る。
K様の庭
K様の庭
K様の庭
素敵なシーン
素敵な雰囲気
夜のシーンも素敵
素敵な風景
ガーデンリビングのある暮らし
今回、ご協力を頂いたK様をはじめとして、この作品に携わったすべての方々に
感謝を申し上げます。

今後も地域の皆様に喜んで頂ける庭づくりを心掛けていきたいと思います。

感謝!

2017年3月21日

テーマ:庭づくり物語

「リフォームを贈ろう」2016 応募作品

作品名と所在地 家族が輝く庭づくり(N様) 福岡県福津市
贈った人 夫から 妻へ
リフォーム空間と採用商品名 ガーデン ココマⅡ
この物件のお客様(お施主様)のリフォームを贈るストーリ(リフォームを贈った背景など・・・)
雑誌の特集でココマの存在を知ってから、記事をスクラップして大事にとっておくほど

「ココマのある暮らし」を長年夢見ていた奥様。 ある友人と訪れたシャイニーガーデンで

現物を見て、ココマへの想いがますます強くなり、思いきってご主人様に相談したところ

「僕が車を買う時は、いつも好きなのを選ばさせてもらっているから。」と言って、快く

OKしてくれました。ちょうど今年は結婚10周年。ご主人様は、奥様に何か贈り物を

したいなと考えていたところだったそうです。
before
N様 ビフォー
リビングからの段差もあり、庭に出る回数自体が少なかった。
arrow
after
N様 アフター
リビングからひと続きで出られるココマ。庭に出る回数が増え植物の手入れも楽になりました。


LIXIL商品  ココマⅡ 腰壁タイプ+オープンテラスタイプ
お客様にリフォームを贈りたい動機を聞いて、提案や施工において気を付けた部分、こだわった部分。
N様 アフター
ココマに憧れたのは、お庭で過ごす家族の素敵な時間を夢見ていたから。

奥様が想い描く理想の暮らし、ご主人様がお庭でしたいこと、娘さんの

憧れを丁寧にヒアリングした結果、リビングからつながる右半分をオープンテラス、

ダイニングからつながる左半分をガーデンルームにした、今のココマの形に決まり

ました。休日の朝食はガーデンルームでパンを食べ、お昼はオープンテラスに出て

寝転がったり植物の世話をしたり、夜はバーベキューと理想通りの暮らしをされています。
ニコニコ賞
奥様手作りのパンをみんなでいただきまーす





この物件のお引き渡し後、お客様からの声(感謝や感動、満足、後日談など)




N様の笑顔
天気が良い日はオープンテラスでお食事。 おうちピクニック。





夢のココマがお庭にやってきて、今の暮らしが、何カラットのダイヤモンドよりも輝いて

います!」と嬉しそうにお話ししてくれる奥様と、傍らで笑うご主人様。

横では娘さんが体操教室で習った側転を披露してくれています。


N様の笑顔
写真撮影に伺ったこの日は、奥様手作りのパンでおもてなししてくれました。
家族が輝く庭づくり
ココマがついてからずっと、このような休日を過ごされているそうです。

「ココマで友人と語らうのも楽しいけど、やっぱり家族の笑顔が増えたのが一番嬉しい」奥様です。



サプライズの花束
できたてのココマにて、ご主人様からサプライズの花束
サプライズ
「今までありがとう」と「これからもよろしくね」
家族の笑顔
お父さんとお母さんが仲良しで、お子さんにとっても嬉しそう



家族の笑顔
お子様もお絵かきして楽しそう。





ご主人様から奥様へ、結婚10周年の記念に贈られたのは、

「スイートテンダイヤモンド」ではなくこの『ガーデンルームココマ」でした。




家族が輝く庭づくり
体操したり、お昼寝したり、想像以上に楽しんでいます。






LIXILの『夫から妻へ』のCMを見ていた弊社のスタッフは結婚10周年

がもうすぐだというN様に「リフォームを贈ろう」の話を熱く語ったところ、

ご主人様が共感してくださり、この素敵な贈り物が実現されました。

憧れ続けた奥様のココマが、仲良し家族に更なる幸せをもたらしました。
家族が輝く庭づくり
この作品は

LIXILエクステリア コンテスト2016   エクステリアと家族の笑顔部門   ニコニコ賞受賞

LIXILエクステリア コンテスト2016   自然浴エクステリア部門       九州地区入選

ご協力頂きましたお客様に感謝申し上げます。

本当にありがとうございます。

2016年11月20日

テーマ:庭づくり物語

九州地区 最優秀賞受賞作品

受賞した賞 LIXIL リフォームコンテスト ストリー賞 九州地区最優秀賞 2015
受賞したお店 シャイニーガーデン(株)二光 宗像市 稲元3丁目23-1
作品または邸名 ガーデンリビングでお誕生日会 K様  宗像市にお住まい
贈った人~贈られた人 夫から妻 目的 お子様の為のコミュニケーションの場所
採用した商品 サンクテラス リフォーム空間 ガーデンリビング
『夫から妻』リフォームを贈ろうのCMをお客様がご覧になっていたこと、また弊社が昨年度の
『リフォームを贈ろう』ストリー賞にて、全国最優秀賞を頂けたことで、春から独自の看板や横断幕、
VTRなどで、「ストリーのある庭」づくりを全面的にPRすることができ、それがお客様の目にもとまり、
このお庭を作るきっかけになりました。
ビフォー
お庭の目の前が2階建てのアパートで、家族でバーベキューをしても、いつも誰かに見られているようで、
全く落ち着きませんでした。 自然とバーベキューに出る回数も少なくなり困っていました。
「家族が育む庭づくり」にしましょうという、二光さんの言葉がきっかけで、2人の娘が少しでも小さいうちに
という想いがこみあげて、家族の思い出づくりの為に、このお庭を作りました。
アフター
ご相談を受けてからまずは、安心して外に出られる家族のコミュニケーションの場所を作ることから始めました。
ガーデンリビング完成
奥様が快適に過ごせるようにと屋根、外キッチン、小さな畑、目隠しと一つ一つ家族に寄り添いながら完成させました。
目隠し
2人の娘さんが画用紙に絵を描いた家族の絵が貼ってあったり、屋根にデコレショーンがしてあったり
提案以上の使い方をしてくれます。
家族の絵
おねぇちゃんからの最高のプレゼント!


お誕生日会
今までは全く庭を活用してなかったのですが、二光にお庭を作って頂いて、ずいぶんと暮らしに広がりが出来ました。
少々天気が悪くても家族で庭に出る機会が増え、目線も気にならならなくなりました。
写真を撮ったこの日は、下の娘のお誕生日でした。
奥様の手作り料理
妻が料理の腕をふるい、僕が飾りつけをし、家族でお祝いをしました。
家族の笑顔
思いがけない産物は、娘2人が喜んでお手伝いをするようになったこと。 妻の笑顔が増えました。
家族の笑顔
日頃の感謝の気持ちこめて、乾杯!


楽しい食事
家族でハイポーズ! 至福の時間です。
娘さん笑顔
ハイポーズ! めいちゃんお誕生日おめでとう!
花壇
おしゃれなアイテム
外シンク
遊び場
ガーデンリビング
この作品は多数の賞を頂きました。

2015 LIXILエクステリアコンテスト ニコニコ賞(全国入選)

2015 LIXIL秋のリフォームコンテスト ストリー賞 九州地区最優秀賞(2年連続受賞)

2015 エクシスデザインコンテスト Eフェンスデザイン部門  銀賞

K様、本当にありがとうございました。


THEME

THEME

GALLERY

  • イベント・ご予約カレンダー
  • ガーデン、エクステリアイベント
  • 現場日記

CONTENTS

営業エリア

宗像市、福津市、古賀市、
新宮町、遠賀郡岡垣町

宗像市、福津市、古賀市、
新宮町、遠賀郡岡垣町

  • シャイニーガーデンまでのアクセスルート案内
  • MESSAGE

    枇杷光二

    代表取締役 枇杷光二

    シャイニーガーデン 株式会社二光のホームページに御訪問頂きまして、ありがとうございます。
    私は、「ガーデンエクステリアで人、地域、暮らしを輝かせる」そして繋ぐ懸け橋になる事が自身の使命と考えています。
    「庭」で過ごす時間を大切にし、地域に元気を、家族を輝かせるコトNO1プロデューサーとして、家族の輝くオンリーワンの庭づくりを御手伝いします。

    枇杷光二プロフィール

    • Twitterはこちら

    MOBILE

    携帯サイトはこちらから

    • TOEX公式サイト|LIXILのガーデンルーム・カーポート・門扉・フェンス・テラスなどのエクステリア製品ブランド
    • エクステリア・庭・ガーデニング|株式会社タカショー
    • ニコニコプランナー日記
    • LIXILガーデンキャンペーンページへ
ページTOPへ