HOMEスタッフブログ > 社長日記

社長日記

2013年9月2日

テーマ:社長日記

現場日記(スタッフブログの社長日記)

いつも、大変お世話になっています。

代表の枇杷です。

毎日、すっきりしない天気で皆さんもお困りな時が多いと思います。

予測のつかない天気に、私も仕事で困ることが多々あります。

私は、毎朝起きたら、真っ先に天気予報を確認します。


今日も早朝から職人より電話、「社長今日の生コン作業をどうします?」

今日は3時頃から雨が降り出す予報でした。

ここで、まず考えるのはお客様の心境です。

多少無理をしてでも工事を進めた方が良いのか?

見合わせて安全策を取って工期が延びてしまっても良いのか?

あきらかに雨マークで朝から降っている時はまちがいなく中止ですが、

そのまま雨が降らなくて、「今日出来てたのに・・」。

私も全く同じ心境です。そんな時はきっと、お客様にとっても同じようにストレスだろう・・・。

天気予報とにらめっこしながら、常に心がけていることは、お客様目線での判断です。

そのような気持ちで進めていくと、お客様にとってストレスな場面に遭遇することも少なくなってきたような気がします。

今日も朝から雨で、職人さん達の腰は折れ気味でスタートしましたが、結局雨に降られず無事に納めることが出来ました。

本当に良かったです。

天気もですが、すべてにおいてお客様視点にたって取り組んでいきたいと思いました。





生コン作業

2013年8月30日

テーマ:社長日記

スタッフブログ 社長日記を更新しました。

グーテ
こんばんわ!台風の動向が気になる代表の枇杷です。

皆様が暮らす街で被害がでないことを心からお祈りします。

先日、地元経営者の集まりで、「ユリシーズ」の魚住さんを囲んで写真撮影のお話を聞く機会を頂きました。

一枚の写真には、それを写した人の思いや感性、表現力が伝わってきます。

だから、純粋に綺麗なモノを沢山見て、研究して美しい写真が沢山撮れるように日々精進したいと思います。

奥の深い世界ですので、簡単に上達は難しいと思いますが、庭の美しい写真を皆様にお見せ出来ればと考えています。

何はともあれ、一枚の写真の大切さをシミジミ感じた貴重な一日でした。

「ユリシーズ」の魚住さん貴重なお話を本当にありがとうございました。




2013年8月20日

テーマ:社長日記

現場日記 スタッフブログ 社長日記を更新しました。

枇杷の木
いつも大変お世話になっています。暑い日が続きますね。
代表の枇杷です。
よろしくお願いします。

今日は手前に植えてあるびわの木を見て感じたコトをお話をしたいと思います。
この木は昨年の春先に植えました。

びわ→枇杷です。 お気づきの方もいらしゃると思いますが、私の先祖です(笑)
びわの木に限らず植物は、光がないと育って活きません。

ある時期に「光の大切さ」や「光の魅力」を考えるようになりました。

光をキーワードに考えていった時にある事に気づかされました。
私の名前は枇杷 光二です。
ここでも両親が光を入れて名づけてくれていました。

私が経営している会社名は㈱二光シャイニーガーデンです。
お気づきの方もいらしゃると思いますが、二光→光二の反対です。

シャイニーガーデンは、光輝く、ひいでるなど、㈱二光のガーデン事業部のブランド名です。
何に気づいたかと申しますと光にこだわって、会社名と今の事業展開は流れて行っている事に・・・・・・
だから、植物、光をキーワードに自分の気持ちに正直な会社になろうと思い事業展開を考え始めました。

その理由のひとつに両親が世の中に光を与え続ける人に育って欲しいという願いを込めて名付けて頂いた名前の由来だった事と父が以前経営していた和光ガラス店の魂と想いを胸にふたつの光で地域の人にお役立ちしたい、恩返ししたいと考え二光と名付けた事を思い出しました。

そんな想いで始めた二光も緩やかに成長しています。
この枇杷の木のように初心を忘れず温かい光と共に地域で成長して行けたらと思っています。

引き続き地域の皆様にお世話になります。
本当にいつもありがとうございます。
    
大感謝です。

今日はこの写真を見て少しだけ過去を振り返った一日でした。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 家族を輝かせるコトNO1プロデューサー 枇杷 光二





2013年7月18日

テーマ:社長日記

宗像のふらんす屋さんでの気づき

フランス料理
いつも大変お世話になっています。
家族を輝かせる庭づくり専門店のプロデュ-サ-をしています枇杷光二です。
よろしくお願いします。

先日伺った、宗像の「ふらんす屋さん」での気づきです。
地元の新鮮な素材を活かした新鮮なフランス料理を食べながら
自分の会社に置き換えてイメージしていました。

沢山の食材や調味料中から素材を吟味し、お客様好みの究極の「一品」を作る
こと・・・
エクステリア&ガーデンに置き換えると
メーカーさんが作った商品は完成品ではなく素材の集まりです。
私たちは、お客様の要望に応えて如何に素敵な料理(現場)を作るかが求められます。

お庭づくりにおいても、プロデュ-サ-の役割がとても重要になるコトに気づきました。

ふらんす屋さんの船越さん、気づきの場所を提供してくださって本当に
ありがとうございました。

大感謝。

2013年7月10日

テーマ:社長日記

期待の若手職人と一緒に職方研修です。

職方研修の風景
今晩は!
今日は、若手職人のD君を連れて職方研修です。
シャイニーガーデンの進む方向性を確認できました。
我々の進む方向性は、お客様満足度NO1です。

白のココマ
ちょと気になる白のココマはおしゃれです。
エクシスさん今日はありがとうございました。

THEME

THEME

  • イベント&相談会開催
  • シャイニーガーデンまでのアクセスルート案内
  • スタッフブログ

CONTENTS

営業エリア

宗像市、福津市、古賀市、
新宮町、遠賀郡岡垣町

宗像市、福津市、古賀市、
新宮町、遠賀郡岡垣町

MESSAGE

枇杷光二

代表取締役 枇杷光二

シャイニーガーデン 株式会社二光のホームページに御訪問頂きまして、ありがとうございます。
私は、「ガーデンエクステリアで人、地域、暮らしを輝かせる」そして繋ぐ懸け橋になる事が自身の使命と考えています。
「庭」で過ごす時間を大切にし、地域に元気を、家族を輝かせるコトNO1プロデューサーとして、家族の輝くオンリーワンの庭づくりを御手伝いします。

枇杷光二プロフィール

  • 家族が輝く庭づくり動画でご紹介
  • facebook
  • instagram
  • いろ庭
  • 彩庭
  • Googleインドアビュー
  • ライン@
  • 一般社団法人日本ガーデンセラピー協会
ページTOPへ