HOMEスタッフブログ庭づくり物語 > 残りの人生をスローライフで楽しむ

残りの人生をスローライフで楽しむ

社名 シャイニーガーデン ㈱二光 福岡県宗像市 稲元3-1-23
応募作成者 枇杷 光二 TEL 0940-33-5000
連絡先メールアドレス nikou@r5.dion.ne.jp FAX 0940-33-5556
作品名または邸名 T様 所在地 福岡県宗像市
贈られた人  リフォーム空間 庭 暖蘭物語
7年前の庭
7年前に取りかっかた最初の庭づくり。薔薇の為の花壇やパーゴラを付けました。
きっかけは6年前から始まった庭づくり。その後、お母様の介護と別れ、大変な時期を過ごされていました。
植物やバラが大好きな奥様。定年前はご夫婦共に学校の先生をされていました。
定年退職をしたら、大好きなバラに囲まれた庭暮らしをしたいという夢を持たれて始まった庭づくりでしたが、
突然ふりかかってきた介護問題、追い討ちをかけるように
長年家族の一員として暮らしてきた愛犬「ダル」ちゃんの病気・介護・そして悲しい別れを迎えました。
憔悴しきった奥様になんとか元気を取り戻してもらおうと、ご主人様から奥様にへ、明るい陽の差し込む
暖蘭物語をプレゼントされました。
愛犬のダルちゃん。

暖蘭物語
バラを眺めて暮らせるよう、リビングから出入りできる場所に、暖蘭物語を取り付けしました

■LIXIL商品名 ガーデンルーム「暖蘭物語」
暖蘭物語
明るい太陽の光が降り注ぐ、白い暖蘭物語。ここに居ると気持ちがまで明るくなります。

6年前から始まった庭づくり。お母様の介護、愛犬の介護と別れ、大変な時期を乗り越えて今回の暖蘭物語で
したので、完成の喜びはひとしおでした。今後は第二の人生を、スローライフで送りたいとのこと。
お庭にはバラと植栽を中心に癒しと安らぎをもたらす、優しいデザインを取り入れました。自然の恵みを
たっぷりと浴びながら、ご夫婦共、心身共に健康生活を送っていただけると嬉しいです。
至福の時間
辛い日々を二人で乗り越えて、今は穏やかな時を、このお庭と共に過ごしています。
至福な時間
ここ2~3年はゆっくりお茶する暇もなかったお二人。ゆったりとした時間を感じながらおしゃべり。

母の介護、愛犬の介護と別れを経験し、気持ちがとっても疲れている時に、シャイニーガーデンに
一番最初に造ってもらった庭を眺めながら過ごしていました。草花たちに元気をもらいながら、いつか
綺麗にして恩返しするねと語りかけていました。7年目にして、暖蘭物語をつけて、お庭を完成させること
ができたのは最高の喜びです。現役時代が忙しかった分、これからはスローライフ生活を楽しみながら、
残りの人生を、主人と共に過ごしていきたいです。このお庭に関わってくださった全ての皆様に感謝です。
至福の笑顔
至福の笑顔
幸せの時間
ここの空間が落ち着く
寛ぎの時間
スローライフが楽しみ
愛情たっぷり
ご主人様が時々パンケーキを焼いてくれるようになったそう。ガーデンルームでいただきます。

その前に、ちょっと一息。
家族が輝く庭
「これからもずっとよろしくね。」普段なかなか言えないことも、庭で話すと自然に口から出てきます。



採用商品 LIXILガーデンルーム 暖蘭物語

LIXILエクステリアコンテスト2017 自然浴エクステリア部門 銅賞 受賞

LIXILエクステリアコンテスト2017 エクステリアと家族の幸せ部門 ニコニコ大賞 受賞 


※LIXIL秋のリフォームコンテスト2017 ストーリ賞応募作品です。
マイナスイオン
マイナスイオンとバラの香り
バラのある暮らし
バラのある暮らし
植栽のある暮らし
ガーデンセラピーを楽しむ

THEME

THEME

  • イベント&相談会開催
  • シャイニーガーデンまでのアクセスルート案内
  • スタッフブログ

CONTENTS

営業エリア

宗像市、福津市、古賀市、
新宮町、遠賀郡岡垣町

宗像市、福津市、古賀市、
新宮町、遠賀郡岡垣町

MESSAGE

枇杷光二

代表取締役 枇杷光二

シャイニーガーデン 株式会社二光のホームページに御訪問頂きまして、ありがとうございます。
私は、「ガーデンエクステリアで人、地域、暮らしを輝かせる」そして繋ぐ懸け橋になる事が自身の使命と考えています。
「庭」で過ごす時間を大切にし、地域に元気を、家族を輝かせるコトNO1プロデューサーとして、家族の輝くオンリーワンの庭づくりを御手伝いします。

枇杷光二プロフィール

  • 家族が輝く庭づくり動画でご紹介
  • facebook
  • instagram
  • いろ庭
  • Googleインドアビュー
  • ライン@
  • 一般社団法人日本ガーデンセラピー協会
ページTOPへ